スタッフブログ

青山のおすすめ情報をお伝えいたします。

川柳の原点・『誹風柳多留発祥の地』散策

2017/05/20 

 

川柳の原点・『誹風柳多留発祥の地』散策

 

 新緑の青葉が繁れる季節を迎え、皆様、お変わりございませんか。先日、上野に出かけたおり、上野公園階段横のモニュメントに目が留まりました。場所は京成電鉄上野駅正面口を出て、中央通り沿いの上野公園入り口の階段すぐ横に川柳の原点 誹風柳多留(はいふうやなぎだる)発祥の地の記念碑が建っています。以前は無かったのですが、碑文を読んでみると平成27年8月に建てられたようです。

 

柳樽.jpg

碑文には

「川柳は江戸時代に江戸に生まれた17文字の庶民文芸として今日に伝わっております。川柳の名称は宝暦7年(1757)に浅草新堀端にはじまりましたが明和2年(1765)7月呉陵軒可有という人が初代川柳評の前句付万句の勝句(入選句)から17音の対句のみで鑑賞でき、深い笑いのある句を選び今日(川柳の原点)ともいわれる"誹風柳多留"を刊行しました。このことにより川柳は17音独立文芸として確立され、のちに全国へ広がっていきました。この付近には誹風柳多留の版元・星運堂(花谷久次郎)があり三代にわたり『誹風柳多留』を通じて(川柳風)の隆盛に貢献、川柳を『江戸文芸』の一つまでに育てました。『誹風柳多留発祥』の地は『文芸川柳発祥の地』でもあります。記念碑の『はねのあるいいわけほどはあひる飛ぶ』の句は『木綿』と号した誹風柳多留の編者、呉陵軒可有の作です。」

平成27年8月 柳多留250年実行委員 と記されていました。

石碑には『孝行をしたい時分は親はなし』また樽には『はねのあるいいわけほどはあひる飛ぶ』と記されています。樽の上にいる黄金色の鳥はあひるのようです。川柳が誕生したのは今からおよそ250年前、江戸時代の浅草からはじまりました。与えられた課題に対して考えて五七五の句で応える17音独立文芸に高めたのが柄井川柳という方です。この方は川柳の選者で後に川柳と呼ばれる由来となった人物でもあります。初代の柄井川柳が生きていた形式的な川柳の時代を古川柳、文化年間以降の狂句時代、明治中期以降に作られた新川柳の時代に分けられ、深い歴史があるようです。

最近はサラリーマン川柳、女子会川柳、公募川柳等が盛んで、一般の人たちも川柳を作るようになっています。川柳は日々進化続けています。俳句には季語や切れ字が必用で、主に文語自然を対象に詠むことが中心です川柳では、人間模様や社会風刺等を口語で詠まれます。川柳は社会の底辺にいる民衆が権力に抵抗するための手段であったようです。何かを通して人生の機微に触れ、感じて、考えて、想像してみることは、笑いとペーソスの人生模様に共感出来る感性が磨かれる瞬間かもしれません。慈しみと優しさに溢れた生き方、嫉妬と猜疑心に満ちた思考、清濁併せ呑む人生、川柳の歴史に、作品に思いを馳せて、何かを感じてみるのはいかがでしょうか。

それでは、風薫る五月、どうぞお健やかにお過ごしくださいませ

お客様のお越しを心からお待ち申し上げております。

 

                           m(_ _)m

 

(S.S)

 

目黒川の桜

2017/04/23 

目黒川のさくら、櫻、桜、散策

 

 心地よい春風の季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。東急東横線中目黒駅を下車して徒歩2分、目黒川沿いの桜を散策致しました。ここは東京のお花見人気スポットのひとつです。

桜6.jpg 

■こちらの桜はソメイヨシノです。花言葉には純潔、優れた美人などの意味があるそうです。

桜5.jpg 

■さくらは日本人が最も好きな花かもしれません。人のこころを心底、和ましてくれます。。

桜3.jpg 桜2.jpg 

桜4.jpg 桜8.jpg 

桜9jpg.jpg 桜10.jpg

■ソメイヨシノの桜が綺麗に咲き誇り、川沿いの遊歩道や橋の上では桜見物の人たちが楽しい時間を共有しているようでした。

桜1.jpg 

■桜は人生の出発や門出を祝う花というイメージがあります。風に吹かれていっせいに散っていく姿も美しいですね。

桜7.jpg

■4月6日のこの日は少し肌寒かったのですが、ソメイヨシノの桜が綺麗に咲き誇こり、春の風情を写真に収める人の姿があちらこちらで見られました。桜は冬の寒さに負けないように逞しく、成長し、優しく私たちを見守ってくれているようです。

【アクセス】 銀座線外苑前駅から渋谷に出て、東横線に乗り換えて2つ目の中目黒駅で下車徒歩2分の場所にあります。

桜前線は北上し、東京の桜の見頃は終わってしまいましたが、4月20日現在、外苑前の銀杏並木は新緑の季節に変わっていました。

それでは、うららかな春を満喫なさってくださいませ。東急ステイ青山プレミアのご利用をお待ち申し上げております。

                          

  m(_ _)m

 

担当(S.S)

 

 

 

幸福のモニュメント像

2017/03/27 

 

幸福のモニュメント像散策

 

 三月は会社の転勤、引越し、学校の卒業式等何かと忙しい時期ですが、皆様いかがおすごしでしようか。地下鉄銀座線外苑前駅の改札口を出て3番出入口から地上に出ると時計台広場があり、その少し先に青山通に面した外苑歩道橋の側に道化師がバイオリンを弾く像があります。これは祝福に溢れた幸福の街青山の国際交流と友好のシンボルとしてハンガリーから寄贈されたもので、2009年の日本とハガリー国交樹立140周年と国交回復50周年を記念して青山通りに設置された第1号の幸福のモニュメント像です。

 

広場.jpg モニュメント3.jpg

時計台広場

外苑前像.jpg 幸福像2.jpg 

反対側から見た幸福のモニュメント像

モニュメント1.jpg 幸福像4.jpg

幸福像1.jpg 幸福像3.jpg

■『街の音楽』という題名の幸福のモニュメント像です。■鳩は平和の象徴

■最近知ったのですが、道化師全般をクラウンと呼び、道化師の顔に涙のマークがあるのがピエロと呼ぶそうです。 道化師は馬鹿にされながらもいつも観客を笑わせたり、喜ばせたり、癒してくれたりしてくれますが、その奥には悲しみを秘めているという意味もあるそうです。祝福に溢れた幸福の街青山通りの近辺には結婚式場がたくさんあります。ご婚礼のお客様も多く見受けられます。どことなく幸せオーラが漂っている感じも致します。ここを起点に青山通りのウエディングロードを散策しながら平和で幸せな気分を満喫してみてはいかがでしょうか。当ホテルから徒歩4分の場所にございます。東京は桜の開花宣言が出されましたが、まだまだ肌寒さを感じます。春はそこまで来ています。お身体にはご自愛くださいませ。

東急ステイ青山プレミアの御利用お待ち申し上げております。

 

m(_ _)m

冬の外苑銀杏並木から信濃町駅散策

2017/02/25 【 青山、外苑前散策

 

冬の神宮外苑前銀杏並木散策

 

 春という言葉は名ばかりでまだまだ寒い日が続くものです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ずいぶん遅くなってしまいましたが、今年1月元旦の午後に外苑前イチョウ並木を散策致しました。イチョウ並木の道を通り過ぎて噴水の手前にある信号を渡って右折し、聖徳記念絵画館前と信濃町駅まで散策してみました。

寒々としたイチョウの葉はこの時期 は今は散ってなく、閑散としたイチョウ並木ですが、真っ青な青い空ともよくマッチしています。樹々の緑が待ち遠しい気分に駆られます。

 

外苑銀杏並木通り入り口0101.jpg

外苑銀杏並木入り口【2017年1月1日午前】

冬銀杏並木0101.jpg

 ■銀杏並木の通り 

絵画館大.jpg

■前方に神宮軟式野球場、その奥には聖徳記念絵画館が見えます。この交差点を右折して信濃町駅に向かいました。

矢印.jpg 信濃町通路.jpg

歩道橋前.jpg 掲示板.jpg

■信濃町駅前の通路を通り過ぎると正面に外苑東通り、右側に歩道橋、左側には滝沢馬琴終焉の地の説明板がありました。『この地は「南総里見八犬伝」の著者として有名で江戸時代後期の劇作家滝沢馬琴(1767~1848)が、天保七年(1836)から寛永元年(1848)に亡くなるまでの約十二年間暮らした場所である。』と書かれてありました。

タワー中0101.jpg

外苑銀杏並木から信濃町駅前の歩道橋、ここから見る景色は本当に美しい眺めです。信濃町駅前の歩道橋

タワー0101.jpg

★向かって右側のビルはドコモタワー(NTTドコモ代々木ビル)です。【外苑東通りの交差点より

外苑東通り.jpg

■外苑東通り【歩道橋より】

階段を上って歩道橋の上に立ってみると信濃町駅とドコモタワーがよく見えます。歩道橋から記念の写真を撮っている外国人らしい若者達や親子連れに遭遇しました。知合いからここがアニメ映画のモデルになった有名な歩道橋らしいことを知りました。最近の傾向として若者達は映画を見た後モデルになった場所へ観光するのが大流行のようです。また聖徳記念絵画館を背景にした外苑イチョウ並木の交差点やドコモタワーも歩道橋同様大ヒットしたアニメ映画の【聖地巡礼】の観光スポットの一つであるようです。

昨年8月に上映されて今でも上映されている大ヒットとなったこのア二メ映画ですが、最初は10代、20代の観客動員数を見込んでいたそうです。何故か途中から30代以上の中高年の心もとらえたためか人気が沸騰し、想定外の、異例の大ヒットとなっているそうです。そんなにヒットしている映画ならば、1度見てみたい気持ちに駆られて、2月初旬に見て参りました。平日であったためか中高年のご夫婦の姿も多く見受けられました。実写のような美しい映像、人気ロックグループとのコラボレーションの音楽の魅力、彗星落下、神社と巫女、若い男女の入れ替わり等、すごくテンポの速い面白いアニメ映画だったように感じています。人生には出会いと別れがつきものですが、「もしもあの時あの人に出会っていなければ、今の自分はいなかったのではないか?そんな大切な人との出会いや別れ、そっと心の奥にしまっていた感謝の気持ち。そのことを自分の人生に重ね合わせて感じたり、受け止めたり、考えたり、感謝したりする思いが自然と湧いてきた。」という感想を持たれた中高年の方もたくさんいらっしゃたのではないでしょうか。

映画の中の台詞で「縒り集まってかたちを作り、捻じれて、絡まって、時には戻って、途切れて、また繋がり・・・それがむすび。それが時間」という台詞がとても印象に残っています。紐を結ぶ時は外側に引く力(遠心力)と内側に締まる力(求心力)が同時に働きます。この相反する力の調和統一した状態を作ることも「結び」なのかもしれません。神道における概念の【結び】は「ムスヒ」と呼び、産霊、産巣日、産日、産魂などの字が宛てられます。天地・万物を生成・発展・完成させる霊的な働きのことだそうでございます。どこか神秘的ですね。

歩道橋までは 当館から外苑イチョウ並木を散策しながら徒歩約20分程の場所にございます。お時間がございましたら是非、お立ちより下さいませ。

当館は2月18日よりリニューアルオープンを迎えました。少しでもお客様の思いに寄り添った接客を務めて参りたいと願っております。お客様のご来館を心よりお待ち申し上げております。

まだ寒さは続きます お風邪など召しませぬようお気を付けくださいせ。

 

m(_ _)m

担当(S.S)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年のご挨拶

2017/01/01 【 お知らせ

謹 賀 新 年
 
 
新年明けましておめでとうございます。
 
旧年中は格別なご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
 
2017年もより一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
 
皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
 

正月飾り1.jpg 飾り2.jpg

飾り3.jpg 飾り5.jpg

平成29年元旦

東急ステイ青山プレミア スタッフ一同

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問い合わせ

お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。

  • TEL.03-3497-0109
    営業時間:24時間 年中無休
  • ホテルご予約
  • お問い合わせ

お知らせ

予約の変更・会員登録

  • 予約確認・変更・キャンセル
  • 新規会員登録
  • ID・パスワードお問い合わせ

お問い合わせ

TOKYU STAY MOVIE

東急ステイ公式Facebook

リムジンバスのご案内

最安値宣言 当HPからのご予約が一番お得です。

携帯サイトから予約

QRコード